品質・環境方針

基本理念

共同紙器株式会社は、絶えずお客様のニ-ズの変化を捉え、対応することを心掛けて段ボールケースの製造販売事業を通じて、社会への貢献と、企業と個人の健全なる成長を目指します。

また、「地球と人にやさしいものづくり」に徹し、社員一人一人が地球環境の保全と汚染の防止に努め、豊かで安全な社会の構築を目指して行動します。

その活動の一環として、統合マネジメントシステムを以下に掲げる方針に沿って効果的、効率的に運用し、レビューを行い、継続的にシステムの改善を行います。

品質・環境方針は、全社員への教育・研修を通じて周知徹底を図るとともに、目標を設定し、全社員が目標達成に努力します。また、社会の変化に対応し、定期的に、かつ必要に応じて適宜、方針の見直しを行います。

品質方針

  1. 品質向上に貢献、全社員一致協力して不良撲滅に挑戦!
  2. あらゆる生産要求に即応した製品作りをする。
  3. 顧客の視点に立ち、つねに最善をつくし顧客にストレスを与えない。
  4. グローバル戦略に対応できる体制作りの強化。
  5. 同業他社との差別化を図り、高付加価値を提供。

環境方針

  1. 汚染の予防に努め、地球規模及び地域の環境保全に貢献します。
  2. 環境に関する法令・規制等また利害関係者の要求事項を順守します。
  3. 全ての業務においてエネルギー利用の効率化に努めます。
  4. 資源の有効利用を図り、廃棄物の発生量の削減に努めます。
  5. 環境保護活動の推進に努めます。

共同紙器株式会社
代表取締役 西田 政巳

制定日:2021年2月1日